トイトイトイ

株式会社ラプソドス

次代を形成していく主体は,今を生きる私たち自身だという意識のもと,私たちの行動が,この時代が進み得る選択肢の一つになるように,自由な発想を何よりも大切にしながら切磋琢磨していく。

既成価値観を鵜呑みにせず,資本主義の世にありながら行動の原理はいつも人間性を根拠にし,感性を羅針盤に,理性の風を受けて,ユーモアを交えながら,世の中に新しい可能性を提供していく。

学術界では「役に立つ」研究のみに焦点が当てられ,基礎研究や人文科学の研究が著しく疲弊していることは近年繁く指摘されています。

しかし,人間の知的好奇心は「役に立つ」知識で満たされるような欲求ではないはずです。

私たちは,「カフェ」という場であれば,その研究に興味があればお客さんがくるので,実利概念とは独立して,研究を支援することができるのではないかと考えています。

知的探求をもっと開かれたものに

「研究」という知的探求が大学などに所属しないとできないという近年の一般的な先入観を打破したいと思っています。


知的探求や真理探究は誰にでも開かれているべきものであると思っています。

普段,仕事をしながらでも時間を見つけて研究を行なったり,論文を執筆したり,また研究を発表したりする場所を提供したいと考えています。